役員挨拶

  • 私は60才をすぎてから名誉ある金沢兼六ライオンズクラブに入会致しました。ですから参加することに意義があると思って来ましたが、そこに第一副会長になれと言われ大変困惑しました。ですが70才をすぎた今、頼まれるうちが華と思い直し、大西会長のもと一生懸命頑張りたいと思っています。よろしく応援のほどお願い致します。

  • 本年度、幹事として大西会長の運営方針の中にありますように、クラブ内の交流会が「互いの夢を語ろう」の場であるよう会員の皆様が楽しめる雰囲気作りに努めて行きたいと思います。又、本年はCN50周年という大きな節目であり、身に余る責任の重さを痛感しております。記念式典等が成功裡に出来ますよう微力ながら頑張って行きたいと思います。
    経験不足の幹事でありますが、メンバー全員のご理解とご協力を賜り、幹事としての大役を果たしてまいりたいと思います。

  • 本年度、CN50周年の期にクラブ会計を拝命し、大変緊張しております。大西会長のもと、微力ながら頑張って参りますので、1年間、何卒よろしくお願い申し上げます。
    さて、皆様ご承知の通り、クラブメンバーの減少により、財政状況が年々厳しくなっております。メンバーの更なる増強と、アクトの更なる改善、この2つを同時におこなっていくことが近年必須になってきました。皆様のお知恵と、ご支援ご協力をお願い致します。

  • 今期ライオンテーマを拝命し心引き締まる思いであります。大西会長と小久保幹事のご指導と各委員会委員長と協力をし、兼六ライオンズの品格を重視し例会などを効率的に進めていく所存です。 まだまだ未熟で兼六ライオンズの歴史や何たるかを知らないところが大部分でありメンバー各位のご批判を頂くこともあろうかと思いますが、全諸先輩がフレンドリーに後輩と接し自由な発言許し見守る雰囲気は兼六ライオンズの良き特徴であり誇れるものでありますので、私が大失敗した折りには是非にも寛大なお心を頂けることと信じ精進してまいります。
    またチャーターナイト50周年の式典にも微力ながら精一杯に与えられた役割を務める所存でありますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 本年度、テールツイスターを拝命致しました。若輩者が大役を受けることになり大変な重圧と責務の重さを痛感しております。テールツイスターの役割は例会の活気を促進するムードメーカーであり演出家だと考えております。
    私がどこまでお手伝い出来るか分かりませんが、感謝・感動・感銘を気持ちに代えていただき、皆様が楽しく有意義に時間を過ごし、手を取り合い、絆を深めて笑顔溢れる例会にする事が、何より私の使命であると思います。
    今期一年間、今日までの輝かしい「金沢兼六」の歴史を創られてこられました諸先輩方の皆様が築いてこられた沢山の功績を大切にし、「金沢兼六ライオニズム」を次世代へと橋渡しの一役を担えるよう精一杯務めさせていただきますので、皆様の絶大なるご指導ご協力を宜しくお願いいたします。

    各委員会委員長報告・あいさつ

  • 本年度より、クラブ内規により会員・育成委員会が財務も兼務する事になりました。
    CN50周年の記念すべき年度でもあり、金沢兼六L.Cの伝統をより大切に、更なる会員相互の親睦をはかり、クラブの発展と会員増強により財務の部分も少しでも向上するよう、1年間頑張りたいと思います。
    皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

  • 厳しい予算の中で全員で楽しめる例会になるように、例会運営を行いたいと思います。

  • 本年度はGMT/GLT地区役員のL.武部のご指導を仰ぎながらGMTでは継続的な会員増強を推進していくとともに、GLTでは未来の活力を大きく左右する指導力育成を重視するという意味で、優れたリーダーの特定と育成に取り組んでいきたいと思います。
    会員の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

  • 本年度、CN50年を迎える大切な節目にPR委員長を務めさせて頂くことになりました。クラブに入会してから、確か5年程たちますが、まだまだ分からない事が多く委員長を務める事が出来るのか心配ですがベテランの岩上副委員長の胸をお借りして色々・・・学びながら進んでまいりたいと思います。
    本年度より、新たにHPを立ち上げ毎月の更新を通じてリアルタイムに情報を広く発信してまいりたいと思っていますので、皆様宜しくお願い致します。

  • ライオンズに入会して一年で委員長をやることになりました。「副委員長さんに聞けばいいや…」と思っていたら、副委員長は入会して半年の竹山さんでした…(笑)
    こんな一年生コンビですが、折角の機会です、楽しんでやろうと思いますが、なにぶん一年生ですので、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

  • 本年度は、8月8日(金)から11日にかけて、恒例の小児糖尿病サマーキャンプが行われます。同キャンプは、今年、40周年を迎えるとのことであり、長い歴史を有する行事となりました。例年、参加者にとって素晴らしい思い出となっているとのことで、今後も末永く継続していきたいと思います。
    また、平成27年3月には、献血キャンペーンに協力をさせていただきます。会員の皆様におかれましては、本年度も、当委員会の行事にご協力いただきたく、お願い申し上げます。

  • 今年度会員交流委員会委員長を拝命いたしました、斉田です。今年は兼六ライオンズの50周年という大きな節目を迎えます。
    姉妹クラブや友好クラブまた、13ライオンズクラブとの親交を積極的に進めていきたいと考えております。またゴルフコンペなどクラブ親睦も図っていきたいと思います。
    参加して楽しい行事を念頭に一年間頑張っていきたいと思いますので皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。